東海地区最大級のものづくりイベント!『クリエイターズマーケット in セントレア』出店募集情報

crema_centrair2019_eyecatch

東海地区最大級のものづくりイベントを開催しているクリエイターズマーケットが、20周年記念の最後を飾るビッグイベント『クリエイターズマーケット in セントレア』を開催します。

東海地区に新しく誕生したイベントスペース、国内外の広域からアクセスできる中部国際空港から僅か徒歩5分にある『Aichi Sky Expo』で初開催されるイベントです。

ミケ

地元以外からの集客を積極的に狙ったこのイベントは、ハンドメイドイベントとしては初めての試みとも言えるにゃ♪

『クリエイターズマーケット in セントレア』は、現在出店の申込みを受け付けています。

そこでこの記事では、月をまたいで2019年11月30日、12月1日に開催される『クリエイターズマーケット in セントレア』への出店を考えているハンドメイド作家さんのために出店募集情報をお届けします。

クリエイターズマーケット in セントレア ってどんなイベント?

20年の実績がある『クリエイターズマーケット』

クリエイターズマーケットは、「つくるひと」の祭典として開催される、東海地区最大級のハンドメイドイベント。
その規模も、毎年開催している「ポートメッセなごや」では2日間で約2,000ブースが集結するビッグイベントなんです。

そのクリエイターズマーケットが、2019年は20周年を迎えたことを記念して、従来の名古屋だけでなく関西圏を含め4都市5会場で初開催のイベントを用意しています。

その中で最後を飾るイベントとなるのが、『クリエイターズマーケット in セントレア』です。

会場はなんと中部国際空港から徒歩5分にある『Aichi Sky Expo』。
つまり、東海地区から遠く離れた方、そして海外から日本にいらした方にも、日本の「ものづくり」を見てもらったり知ってもらう機会になるんです。

海外にアピールしたいハンドメイド作家さんたちの自信作が並ぶはず。見逃せないね!

トラ

また、出来てから日の浅い中部国際空港には、キレイでオシャレなホテルやレストラン、ショッピング・レジャー施設も整っていますから、イベント以外にも楽しめる要素がたくさんあります。

国内外の方だけでなく、地元の方々にとっても訪問し甲斐のあるイベントになるのではないでしょうか。

イベントの規模(2019予定)
  1. 出店者数 - 人
  2. 出店ブース数 2000ブース
  3. 来場者数 - 

イベントの基本情報

イベント名 クリエイターズマーケット in セントレア
開催日 2019年 11月30日(土) ・ 12月1日(日)
開催時間 11:00~18:00
開催場所 愛知国際展示場(スカイエキスポ)
〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁目
交通アクセス ・中部国際空港から徒歩5分
・名古屋から名鉄線で約30分
入場料 前売券:1日券…750円(税込)/2日券…1,300円(税込)
当日券:1日券…900円(税込)/2日券…1,500円(税込)
※ 当日券は学割適用。学生証のご提示で入場料から100円割引。
(障がい者手帳の割引は無し)
※ チケット1枚につき小学生以下2名まで一緒に入場可能。
主な取扱商品 アート・オブジェ・イラスト・フォト・ファッション
アクセサリー・雑貨・インテリア・クラフト・家具・伝統工芸
ライブペイント・ギャラリー・素材など

▸公式サイトはこちら

クリエイターズマーケット in セントレア の出店情報

出店者からみたイベントの特徴(メリット・デメリット)

イベント出店に審査があり、オリジナリティのある作品が集まる

クリエイターズマーケットでは、オリジナルの作品やアイテムが集結します。

出展ジャンルは、アクセサリー・ファッション、雑貨からイラスト、インテリア・アートまでさまざま。価格も、数百円の気軽なものから数万円の1点物まで幅広く展示、販売されます。

特に特徴のひとつとして、オリジナルの作品であれば個人・法人を問わず、さらにハンドメイド・量産品でも展示や販売ができることがあります。

これは、自分の作品に自信のあるハンドメイド作家さんにとっては、大きなメリットとなりますね。

でも、量産品もOKであることから、似たような作品が集まってしまうと価格競争になって、ハンドメイド作品にとってはデメリットになるかもしれません。

クリエイターズマーケットの面白いところは、量産品と価格競争にならないような配慮として、『オリジナル作品』にとことんコダワッていることです。
作品のオリジナリティが高ければ、量産品との価格競争になる可能性も減りますからね。

そのため、このイベントの出店申込みでは、運営事務局が作品のオリジナリティなどを含めて審査が設けられています。

他のイベントと比べても、「オリジナルの作品であること」に対しての注意事項がたくさんあるので、申込みをする場合は、しっかり出店申し込みページの注意事項に目を通しておいた方が良いですね。

ミケ

来場者にとっては、厳選されたオリジナル作品が集まるから嬉しいにゃ♪

初開催ながら運営が出店数を倍増させた人気イベント

『クリエイターズマーケット in セントレア』のイベント会場は、中部国際空港に隣接した愛知国際展示場(スカイエキスポ)。
日本一新しくて、日本初の国際空港直結型の国際会議・展示場なんです。

ホテルやレストラン、ショッピング・レジャー施設も整っているので、イベント以外の目的で来られた国内外の旅行者の方にも立ち寄ってもらえるはず。
特に海外の方に売り出したいハンドメイド作家さんにとっては、うってつけのイベントとも言えますね。

地元の方にとっても、名古屋から電車で30分なのでアクセスしやすいので、初開催ながら来場者数は予想以上になりそう。

そんな期待を感じ取っているハンドメイド作家さんからの出店申し込みが多いようで、運営では当初1000ブースだった募集を急遽2000ブースに増やしています。
少し混雑した会場になってしまうかもしれませんが、競争倍率が高めなイベントとなりそうなので出店を検討されている方は、早めにお申込みされた方が良いかも知れませんね。

ミケ

クリエイターズマーケットは先着順に受付していくから、早めに申し込んだ方が良いにゃ♪

イベント出店要項(ハンドメイド作品販売)

この表をスマホで見る場合は、横にスライドできます。

募集者 ハンドメイドや量産品でも自身・自社の商品を展示・販売したい方
オリジナル性の高い作品の展示・販売したい方
但し、以下のようなブースはお断りする場合有り。
国内外から仕入れた商品の展示、販売
仕入れた素材、資材、製作キットを販売(一部のブース除く)
二次創作(版権・キャラなど)の展示、販売
ネイル、カラーセラピー、占い、カウンセリング、布教活動
募集期間 2019年8月19日(月)~
募集数に達し次第、受付締め切り
募集数 約2000ブース(2日間合計)
応募方法 出展申し込みページから応募フォームに必要事項を入力してエントリー
(出展者情報と作品写真イメージ3枚が必要)
出店の確定 出展審査を行い約7日で事務局から以下のメールを送付。
「出展合否のご案内(出展料振込先等記載)」

※ 募集数超過、審査による出展不可の場合もメールで連絡。
応募資格 どなたでもご参加いただけます。
プロ・アマチュア・ジャンル・個人・企業・年齢・国籍は関係ありません。
出店料 ■一般ブース(間口2m×奥行2m)
一日のみ(1ブース) ¥9,680〜
二日間(1ブース) ¥18,150〜
■ミニブース(間口2m×奥行1m)
一日のみ(1ブース) ¥6,650〜
二日間(1ブース) ¥12,100〜
※名古屋開催同様、最大利用ブース数3ブースまで
※注意※
ブース配置は、「横並び」のみとなります。
一般ブースの4ブース以上は、「田形」「一列」が選択可能。
ブース設備 基本スペースのみ。机・イス等の備品、壁などはありません。
オプションと料金 2019年10月1日(火)~2019年11月8日(金)にレンタル備品申込み
No.1 会議テーブルM(¥1,890/¥2,830)
No.2 会議テーブルS(¥1,580/¥2,360)
No.3 会議テーブルSS(¥1,380/¥2,100)
No.4 テーブル角(¥4,100/¥6,500)
No.5 テーブル丸(¥3,400/¥5,300)
No.6 パイプイス(¥500/¥850)
No.7 丸イス(¥300/¥450)
No.8 クリップライト(¥3,600/¥6,600)
No.11 シングルハンガー(¥1,600/¥2,600)
No.12 斜めがけハンガー(¥1,600/¥2,600)
No.14 姿見(¥3,300/¥5,600)
No.21 三つ折りパーテーション/展示用(¥15,000/¥21,680)
No.22 ディスプレイパネル(¥6,100/¥9,370)電源(2口タップ)のレンタルが可能
0.5kw=500w(¥2,970/¥4,860)
1.0kw=1,000w(¥5,940/¥9,720)
1.5kw=1,500w(¥8,800/¥13,750)
注意事項
  • 出展は、オリジナルの作品・アイテムであること。
  • 著作権、商標権を有した素材などを使用した商品の出品はNG。
  • ヴィンテージ生地などを使用した商品はNG。
  • 著作・商標権を有するキャラクターの二次創作物も禁止。
  • 事務局にて
    「オリジナリティが低い」
    「イベントの主旨に沿わない」
    と判断された場合、ご出展をお断りする場合があります。
  • 開催当日に申込み内容と異なるもの・禁止内容のもの
    と判断されたブースは、即時退去をお願いする事があります。
  • 会場、開催期間中の
    盗難・万引き・紛失・事件・事故、また売買のトラブルなど
    に関して事務局は一切の責任を負いかねます。
  • ネイル・カラーセラピー・マッサージ・占いなどの行為での出展は禁止。
  • 事務局にて撮影・提出された作品資料は、
    事務局から発行する印刷物・PR活動などに活用する場合があります。
  • 出展には、事務局にて審査がございます。

▸出店エントリーはこちら

まとめ:クリエイターズマーケット in セントレアに出店しよう!

この記事では、『クリエイターズマーケット in セントレア』の出店情報についてまとめてきました。

クリエイターズマーケットは毎年東海地区で開催されるビッグイベントで、長年の開催実績があるイベント。
他のハンドメイドイベントとは少し異なり、オリジナル作品であることを厳密に審査される一方で、個人・法人問わず、さらにハンドメイド・量産品も問わず、誰でも参加できるという特徴があります。

そのクリエイターズマーケットが20周年を迎えた2019年は、4都市5会場での開催を予定。
その中で最後を飾るビッグイベントが、『クリエイターズマーケット in セントレア』なんです。

会場は、日本初の国際空港直結型の国際会議・展示場である『愛知国際展示場(スカイエキスポ)』。

空港を利用する国内外の旅行者の方にも立ち寄ってもらえるので、特に海外の方に売り出したいハンドメイド作家さんにとっては、うってつけのイベントになりますね。

もしもあなたが、オリジナリティあふれる作品を製作していて、海外の方にもアピールしたいなら、『クリエイターズマーケット in セントレア』がピッタリなイベント。
倍率も高そうなので、出店を検討されている方はに早めにお申し込みしてくださいね。