【第一次募集】神奈川県最大のハンドメイドイベント『ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2019』出店募集情報

ヨコハマハンドメイドマルシェ秋_2019_eyecatch

ヨコハマハンドメイドマルシェは、神奈川県で最大のハンドメイドイベントです。

全国のハンドメイド作家さんが集結し、様々なオリジナル作品・手作りフードの出店や、ハンドメイド体験教室など来場者が楽しめるワークショップもあるので、毎年たくさんのお客様が来場されています。

ミケ

私もヨコハマハンドメイドマルシェには何度も出店して良く知ってるにゃ♪

現在、『ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2019』は出店の申込み(第1次募集)を募集しています。

そこでこの記事では、2019年10月に開催される『ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2019』への出店を考えているハンドメイド作家さんのために出店募集情報をお届けします。

日本最大級のハンドメイドの祭典-ヨコハマハンドメイドマルシェ秋-

ヨコハマハンドメイドマルシェってどんなイベント?

出店者・来場者どちらも楽しめるビッグイベント

「ヨコハマハンドメイドマルシェ」は毎年2回開催されていて、秋のイベントは春より少し規模が小さいのですが、それでも2000店を超えるハンドメイド・フードブースが出店するビッグイベントです。

販売されている作品も多種多様で子供から大人まで楽しめるため、友達同士、カップル、ご家族で来場されている方が気軽に来場してくれる人気のイベントです。

誰でも気軽に参加できるハンドメイド体験教室もあり、来場者が楽しむワークショップが随時たくさん開催されているので、それを目的に来場する方も。

横浜みなとみらいの開催会場『パシフィコ横浜』は、周りに多くの娯楽施設もあるので、横浜散策と合わせて楽しめるイベントとなっているのも人気の理由かも知れません。

イベントの規模(2018秋開催実績)
  1. 出店者数 2,130人
  2. 出店ブース数 2,040ブース
  3. 来場者数 18,000人

イベントの基本情報

イベント名 ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2019
開催日 2019年 10月12日(土) - 10月13日(日)
開催時間 11:00~18:00
開催場所 パシフィコ横浜  A・Bホール
交通アクセス みなとみらい線(東急東横線・副都心線直通)
みなとみらい駅より徒歩5分
入場料 当日券1,000円 / 前売券800円
(小学生以下は入場無料)
主な取扱商品 雑貨、アクセサリー、バック、財布、編み物、洋服、靴、食器、陶器、ガラス工芸、家具、レザーグッズ、キャンドル、ステーショナリー、ペーパークラフト、ドライフラワー、ぬいぐるみ、おもちゃ、絵画、イラスト、写真、キッズ・ベビーグッズ、ペットグッズ等

▸公式サイトはこちら

ヨコハマハンドメイドマルシェの出店情報

出店者からみたイベントの特徴(メリット・デメリット)

ハンドメイド初心者でも出店しやすい

ヨコハマハンドメイドマルシェは、ハンドメイドイベントとしてはビッグイベントに分類されますが、出店に審査がないので、誰でも気軽に応募が可能です。
だから、イベントが初めての方や、ハンドメイドの初心者の方でも出店しやすいことが特徴のひとつです。

また、出店ブースの位置はカテゴリーごとに分かれていないので、周囲に出店しているいろいろなカテゴリーの作家さんと知り合えて刺激を受けながら出店を楽しめます
そんなイベントだから「実店舗もネットショップもないけど、このイベントだけは出店する」という作家さんもいらっしゃるんです。

当日は、最寄り駅 「みなとみらい駅」 からクイーンズスクエア連絡口を利用することで、会場までのアクセスも天候に左右されず雨が降っても濡れずにすむので、イベントの大荷物に慣れていない初心者さんでも楽に移動できますね。

運営と出店者が一緒に集客する

出店者にはブースごとにイベント専用のホームページが用意されていて、各自作品を紹介をすることができます。また、申込み登録後にイベントのパンフレットが送付されるので、これを配布して集客することもできます。
その効果は大きく、イベント当日は開場前から大勢の来場者が並びます。

また運営サイドでは、イベント中はみなとみらい線とその駅周辺に出店者の作品を載せた大きなポスター広告を掲示してくれます。そのため、横浜散策に訪れた方もイベントの看板をみてたくさん来場されます。

View this post on Instagram

皆さま、おはようございます!いよいよ本日から2日間、ヨコハマハンドメイドマルシェ2019が開催いたします!  日程:2019/6/8(土)9(日) 時間:11〜18時 場所:パシフィコ横浜B,C,Dホール 入場:1000円  ここにしかないハンドメイド作品を探しに👀✨#ヨコハマハンドメイドマルシェ へ、是非お越しください!  #ハンドメイドマルシェ#ヨコハマハンドメイドマルシェ#ヨコハマハンドメイドマルシェ2019#手づくり市#手づくりイベント#ハンドメイドイベント#パシフィコ横浜#横浜イベント#ワークショップ

A post shared by ハンドメイドマルシェ総合 (@handmade.marche) on

ミケ

早めに専用ページに作品の写真を登録しておくと、当日貼り出されるポスターや配布されるパンフレットに作品の写真を載せてくれることもあるにゃ♪

本格的に取り組んでいる作家さんは少なめ

気軽に参加できるイベントであることがメリットとなる反面、全体的に和気あいあいとアットホームな雰囲気なので、本格的に取り組んでいる方の参加は少なめかも知れません。
特に秋のヨコハマハンドメイドマルシェは少し規模が小さいので、その雰囲気が強くなる傾向があります。
売上目標を立てて、来場者にしっかり販売していきたい場合は、工夫が必要かもしれませんね。

イベント出店要項(ハンドメイド作品販売)

この表をスマホで見る場合は、横にスライドできます。

募集者 ご自身で制作したハンドメイド作品を展示・販売可能な個人・グループ
募集期間 【1次募集】
2019年6月7日(金)〜2019年9月1日(日)
【2次募集】
2019年9月6日(金)〜2019年9月23日(日)
※申し込み先着順
※募集期間中でも募集人数に達した場合は募集を終了
募集数 約2000ブース (2日間合計)
応募方法 出店お申込み』ページより メールアドレスを入力。
送られてきたメールから申し込み事項を記入してエントリー。
出店の確定 出店料(ブース料金)の支払い完了で出店確定
基本的に審査はなく、お申し込みいただいた方から出店者を決定。
※一定期間に参加者希望者が集中した場合は、厳正なる抽選・審査のうえ出店を決定。
応募資格 国内在住のクリエイター
オリジナルのハンドメイド作品を販売する作家個人,グループ
※)企業の出店は不可
出店料 ◇ショートタイプ(幅1.8m×奥行0.9m)
1日出店(土日共通):10,800円
両日出店:18,800円
◇スクエアタイプ(幅1.8m×奥行1.8m)
1日出店(土日共通):17,800円
両日出店:29,800円
ブース設備 会場内に仕切りのない区画された場所のみ。
作品展示に必要な設備は持ち込みか、オプションを申し込む。
オプションと料金 ◇オプション品(使用日数、大きさなどで変わる)
  • テーブル(2,300円~)
  • 座卓(2,200円~)
  • 椅子(550円~)
  • ミラー(2,700円~)
  • 壁面パネル(13,000円~)
  • 電源(11,000円~)
  • クリップライト(6,300円)など
※オプション品は出店申込み後も可能で、変更も簡単にできる。
注意事項
  • 出店確定後のキャンセルはできるが、出店料の返金はない。
  • 販売する作品はオリジナル作品に限ります。素材・キットの販売や素材の組合せはできない。
  • 委託販売やセレクトショップのような販売形式は禁止。

▸出店エントリーはこちら

まとめ:ヨコハマハンドメイドマルシェ秋に出店しよう!

この記事では、神奈川県最大のハンドメイドイベント『ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2019』の出店情報についてまとめてきました。

ヨコハマハンドメイドマルシェ秋は、春のイベントよりも少し規模は小さいですが、来場者数が1.8万人にもなるビッグイベント
2000店を超えるブース出店と多数のワークショップが一丸となってイベントを盛り上げる活気もあります。

主催者側の対応も良く、お客様の質も良いという意見も多く聞かれます。出店者が毎年少しづつ増えているのも人気のイベントの証拠ですね。

そんなビッグイベントのイメージとは裏腹に、アットホームな雰囲気があり初めての出店者にとって優しく、出店者同士が仲良くなれて楽しめるイベントでもあります。

一人で参加していると、周りの出店者がトイレ休憩の留守番などに声を掛けてくれるなど、出店者同士の心遣いが嬉しかった。なんて報告も。

もしもあなたがビッグイベントにはじめて出店するのなら、出店者にも来場者にも好評なヨコハマハンドメイドマルシェは、大変おススメなイベントです。一度、出店してみてはいかがでしょうか?