【第2次募集終了】九州最大級のハンドメイドイベント『小倉ハンドメイドマルシェ』出店募集情報

小倉ハンドメイドマルシェは、福岡県北九州市で開催される九州最大級のハンドメイドイベントです。

今回が初めての開催ですが、様々なオリジナル作品や手作りフードの出店の他にも、ハンドメイド体験教室など「みる」だけではなく「やってみる」イベントを目指して、来場者が存分に楽しめるような仕掛けが用意されています。

ミケ

私もよく参加しているヨコハマハンドメイドマルシェの九州版なのにゃ♪

『小倉ハンドメイドマルシェ』は出店の申込み(第2次募集)を終了しました。

そこでこの記事では、2019年5月に開催される『小倉ハンドメイドマルシェ』への出店を考えているハンドメイド作家さんのために出店募集情報をお届けします。

九州最大級のハンドメイドの祭典-小倉ハンドメイドマルシェ-

小倉ハンドメイドマルシェってどんなイベント?

初開催の九州最大級ハンドメイドイベント

「小倉ハンドメイドマルシェ」は、「ヨコハマハンドメイドマルシェ」を毎年開催している株式会社アークフィリアが運営するハンドメイドイベントです。

「ヨコハマハンドメイドマルシェ」のノウハウを活かして開催される「小倉ハンドメイドマルシェ」は、初めての開催ながら約800ブースの出店を予定していて、九州最大級のイベントになります。

クラフト・アクセサリー・ファッション・インテリア雑貨など定番のハンドメイド作品だけでなく、手作りフードのブースや誰でも気軽に参加できる「ハンドメイド体験教室」もあって、来場者は「みる」「食べる」「やってみる」と様々な楽しみ方ができます。

会場となる西日本総合展示場 新館は、新幹線の駅でもあるJR小倉駅から5分の好立地
少し遠方からでも実際にハンドメイド作品を手に取ってみてみたい方にとって、とてもアクセスのよい場所です。

出店する作家さんにとってもアクセスが良いので、九州地区だけでなく、全国からアイディア満載のオリジナル作品を製作している作家さんたちが集まるはず。要チェックな作品がたくさん集まりそうですね。

また、会場となるA・B展示場は5,333m2の大きな会場で約800ブースが集結します。
800ブースってかなり規模が大きいのですが、さらに大きな展示スペースが用意されていて、そのイベント規模に対する広さは、他の「ハンドメイドマルシェ」と比べて最も広い会場なんです。

これなら来場者がとても多い場合でも、ゆっくり作品を見たり食事をしたり・・・ハンドメイドをじっくり堪能できる時間を過ごせるのではないでしょうか。

イベントの規模(予定)
  1. 出店者数 約700人
  2. 出店ブース数 約800ブース
  3. 来場者数 ?人

イベントの基本情報

イベント名 小倉ハンドメイドマルシェ
開催日 2019年5月25日(土)・26日(日)
開催時間 11:00〜17:00
開催場所 西日本総合展示場 新館AB
入場料 当日券700円 / 前売券500円
(小学生以下は入場無料)
主な取扱商品 アクセサリー・雑貨・インテリア・ファッション・陶芸・アート等、クリエイターによる様々なジャンルのオリジナルハンドメイド作品やジャムやパン、焼き菓子等の手作りフードが販売

▸公式サイトはこちら

小倉ハンドメイドマルシェの出店情報

出店者からみたイベントの特徴(メリット・デメリット)

初開催だけど安心して出店できる

小倉ハンドメイドマルシェは初開催イベントなので、「怪しい運営会社だったらどうしよう」とか「たくさんのお客さんが来場するか心配」なんて心配があるかも知れません。

でも、運営会社は「ヨコハマハンドメイドマルシェ」で毎年、ハンドメイドイベントを開催している実績がある株式会社アークフィリアなので安心です。
ヨコハマハンドメイドマルシェでは市内の至る所に広告を出して集客もしてくれるので、その実績を考えれば来場者数も期待できると思います。
SNSでも開催前からイベントを盛り上げてくれていて、Twitterでは公式アカウントも用意されています。

ミケ

早めに専用ページに作品の写真を登録しておくと、SNSで作品を紹介してくれたり、ポスターやパンフレットに写真を載せてくれることもあるにゃ♪

会場のアクセスも展示場の広さも最高

会場となる西日本総合展示場 新館は、新幹線の駅でもあるJR小倉駅から5分の好立地。
しかも新幹線口から動く歩道で会場に到着できるので、出店荷物が嵩張っても楽々です。

さらに空港からのアクセスも良いので、遠征を考えている全国のハンドメイド作家さんにとっては最高の環境ですね。

そして展示スペースの広さも最高レベル
もともと全国で開催されている「ハンドメイドマルシェ」は、他のビッグイベントと比べて会場にゆとりがありますが、小倉ハンドメイドマルシェはその中でも最も余裕があります。

来場者とゆっくりコミュニケーションが取れる環境は貴重ですね。
でもその分、時間帯やブースの場所によっては、閑散としてしまう可能性もあります。そんなときは周りの作家さんたちとも協力して、来場者が集まってくれる工夫が必要になるかもしれないので、注意したいところです。

スクエアブースの両日出店料金がかなりお得

2種類あるブースエリアの中で、エリアの広いスクエアブースの両日出店料金(¥19,800)がヨコハマハンドメイドマルシェ(¥29,800)と比べるとかなりお得です。
小倉ハンドメイドマルシェの方がイベント規模が小さいので、全体的に料金が安くなるのですがスクエアブースの両日出店料金は、その差が大きいんです。

私はヨコハマハンドメイドマルシェに出店するとき、その出店料金が理由でショートブースにしているのですが、やっぱり「狭い・・・」と感じることが多いのです。

大量に作品をディスプレイできる作家さんや、比較的サイズの大きな作品を製作している作家さんは、ちょっと奮発してスクエアブースで出店するのもおススメだと思います。

イベント出店要項(ハンドメイド作品販売)

この表をスマホで見る場合は、横にスライドできます。

募集者
  • ハンドメイド作品ブースの出店
  • フード(食品)ブースの出店
  • ワークショップの講師
募集期間 【第1次募集】
2018年12月27日(木)〜2019年2月24日(日)
第2次募集(終了しました)
2019年3月1日(金)〜2019年5月6日(月)
※申し込み先着順
※募集期間中でも募集人数に達した場合は募集を終了
募集数 約800ブース (2日間合計)
応募方法 出店お申込み』ページの最下部より メールアドレスを入力。
送られてきたメールから申し込み事項を記入してエントリー。
出店の確定 基本的に審査はなく、出店料(ブース料金)の支払い完了で出店確定
応募資格 国内在住のクリエイター
オリジナルのハンドメイド作品を販売する作家個人,グループ
※)企業の出店は不可
出店料 ◇ショートタイプ(幅1.8m×奥行0.9m)
1日出店(土日共通):8,800円
両日出店:14,800円
◇スクエアタイプ(幅1.8m×奥行1.8m)
1日出店(土日共通):12,800円
両日出店:19,800円
ブース設備 会場内に仕切りのない区画された場所のみ。
作品展示に必要な設備は持ち込みか、オプションを申し込む。
オプションと料金 ◇オプション品(使用日数、大きさなどで変わる)
  • テーブル(2,300円~)
  • 座卓(2,200円~)
  • 椅子(550円~)
  • ミラー(2,700円~)
  • 仕切りパネル(2,700円~)
  • 電源(11,000円~)
  • クリップライト(6,300円)など
※オプション品は出店申込み後も可能で、変更も簡単にできる。
注意事項
  • 出店確定後のキャンセルはできるが、出店料の返金はない。
  • 販売する作品はオリジナル作品に限ります。素材・キットの販売や素材の組合せはできない。
  • 委託販売やセレクトショップのような販売形式は禁止。

▸出店エントリーはこちら

まとめ:小倉ハンドメイドマルシェに出店しよう!

この記事では、九州最大級のハンドメイドイベント『小倉ハンドメイドマルシェ』の出店情報についてまとめてきました。

小倉ハンドメイドマルシェは初開催ながら、運営会社に実績があるから期待できるビッグイベント。
ハンドメイド作品や手作りフード,ハンドメイド体験教室など約800ブースの出店で、みるだけでなく体験できるイベントであることが魅力です。

会場の西日本総合展示場 新館は新幹線の駅から徒歩5分の好立地。空港からのアクセスも良いので遠方からの出店にも適しています。会場はとても広くストレスなく来場者とコミュニケーションをとれますが、逆に閑散としてしまう可能性もあるので注意が必要です。

もしもあなたが西日本地区のビッグイベントにはじめて出店するのなら、小倉ハンドメイドマルシェはおススメなイベントのひとつです。出店に挑戦してみてはいかがでしょうか?