【出店募集終了】関西最大級のイベント『ロハスフェスタ南港 2019 Summer』出店募集情報

lohasfesta_nankou_2019_eyecatch

『ロハスフェスタ南港 2019 Summer』はインテックス大阪で開催される関西最大級のイベントで、ハンドメイドやクラフトの作品を販売できます。

ロハスフェスタは「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」をテーマに、全国各地で開催されているビッグイベント。
身近なエコに取り組みながら、ハンドメイド作品やフード、ワークショップが楽しめます。

『ロハスフェスタ南港』は、屋外イベントの多いロハスフェスタの中では珍しい屋内開催です。
暑さが厳しい開催時期であることを考えると、来場者にとっても出店者にとっても助かりますね。

ミケ

屋外への展示がしにくい作品の販売もできるので嬉しいにゃ♪

『ロハスフェスタ南港 2019 Summer』は、出店申込みの受付けを終了しました。

そこでこの記事では、2019年8月に開催される『ロハスフェスタ南港 2019 Summer』への出店を考えているハンドメイド作家さんのために出店募集情報をお届けします。

ロハスフェスタ南港ってどんなイベント?

屋内会場で楽しめる関西最大級のエコイベント

「ロハスフェスタ」は、2006年に大阪の万博記念公園ではじめて開催されてから、毎年たくさんの来場者がある人気のビッグイベントです。

「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」をテーマに、人の手でつくられたハンドメイドやクラフト作品の出店と環境に配慮したイベント運営が特徴になります。

現在、ロハスフェスタは全国各地で開催されていますが、ロハスフェスタ南港は、昨年から新たに開催されて、今年はまだ2回目ですが真夏の人気イベントとなりそう

というのも、他のロハスフェスタとは異なり、ロハスフェスタ南港は屋内開催なんです。
とても暑い時期のイベントなので、涼しい屋内での開催は、来場者にとっても出店者にとってもありがたいですよね。

そのイベント会場は、関西最大級のハンドメイドイベントとは馴染みの深い日本最大級の国際展示場「大阪インテックス」の1号館・2号館です。
とても広い会場ですが、それを埋め尽くすほどの作品が並ぶはずです。来場者は一日いても飽きないでしょうね。

ミケ

会場は異なるけど、大阪インテックスは「クリーマクラフトパーティ」も開催されたんだにゃ。

ブース数は、昨年の730ブースから、さらに規模を大きくして800ブースですが、関西最大級のイベントとしては少なめに感じます。
でも、安心してください。通常のハンドメイドイベントと比べて、ブースのサイズが大きいので、他のイベントと比べて遜色はないはずです。

手作りのぬくもりが温かいハンドメイド作品だけでなく、フードブースやワークショップも企画されている『ロハスフェスタ南港』は夏の要チェックイベントですね。

イベントの規模(2018)
  1. 出店者数 不明
  2. 出店ブース数 730ブース
  3. 来場者数 30,000人(想定)

イベントの基本情報

イベント名 ロハスフェスタ南港 2019 summer
開催日 2019年8月10日(土)‐ 8月12日(月祝)
開催時間 11:00〜17:00
開催場所 インテックス大阪1号館・2号館
入場料 前売り券 700円
当日券  900円
※小学生以下、無料
主な取扱商品 雑貨、アクセサリー、バック、財布、編み物、洋服、靴
食器、陶器、ガラス工芸、家具、レザーグッズ、キャンドル
ステーショナリー、ペーパークラフト、ドライフラワー
ぬいぐるみ、おもちゃ、絵画、HANDMADE/CRAFT 作品
イラスト、写真、キッズ・ベビーグッズ
フード(個包装のみ)など

▸公式サイトはこちら

ロハスフェスタ南港 2019 Summerの出店情報

出店者からみたイベントの特徴(メリット・デメリット)

サイズの大きなブースでたくさんの作品をディスプレイできる

ロハスフェスタ南港のブースは、1つのブースの大きさが決まっていて、1つ分、2つ分、4つ分の3段階に分かれています。さらに移動販売車両というのもあります。

ロハスフェスタの1ブースと2ブースが、他のハンドメイドイベントで用意されるブースに相当するのですが、1ブース分の広さがロハスフェスタの方が、幅20cm、奥行き10㎝だけ大きくなっています

ハンドメイドイベントのブースの広さって、どうしても窮屈で「もう少し広ければ!」と思うことが多いんですが、まさにそのもう少しの広さが実現されているんです。
作家さんの販売スペース、作品の展示スペースともゆとりがとれるので、ストレスなく来場者とのコミュニケーションに集中できますね。

また、2ブースの場合も、2m×2mと1m×4mの2つのブース形状を選択できるので、自分の作品にあったタイプを選べるのも嬉しいですね。

ミケ

個人的には、移動販売車両って他のイベントではみかけないから試してみたいにゃ。

ECOな取り組みに協力することも大切な出店条件

ロハスフェスタ南港に出店するときに注意したいことは、エコに対する取り組みに出店者として協力しなければならないこと。

ロハスフェスタは、他のハンドメイドイベントよりも強く「ごみのでないイベント」を目指しています。
会計のときには「マイバックをお持ちですか?」と必ず声をかけて、使い捨てとなる袋の使用数削減に協力するなど、幾つかのECO活動に協力が必要です。

難しい内容ではないので、イベントの開催目的をしっかり理解して積極的に協力したいですね。

SNSの投稿では出店者の満足度が高い

昨年のロハスフェスタ南港に出店された方のSNS投稿を見ていると、とても満足している評判が多いです。

「周囲の出店者さんはみな優しかった」、「たくさんの来場者さんとコミュニケーションが図れた」など、特に人との触れ合いに対して満足している方が多いことは見逃せません。

身近なECOに取り組みながら、来場者と出店者がコミュニケーションを図っていくという取り組み自体に、満足度が高くなる魅力があるのかもしれませんね。

View this post on Instagram

🌵ロハスフェスタ南港🌵 無事2日間終了しました🙌🏼 今回は屋内開催ということで、 いつものロハスフェスタとは全然違う雰囲気で ちゃんと売れるかなぁ💦💦と心配でしたが、 たくさんの方に見ていただけました🙌🏼 : 万博の時に来てくれた友達が また来てくれてめっちゃ嬉しかったなぁ😚💕 いつもありがとう❤️ : インスタ見て来ました‼️ と言って来てくださったお客様や、 前回のロハスで2日連続来てくださったお客様が 今回もまた来てくださって とっても嬉しかったです😭💕 : 『ファンになりました、頑張って下さい』 と言っていただいた時は 涙が出るくらい嬉しかったです😭😭 : : 今回もたくさんお客様とお話ができて お隣の出店者さんとも仲良くしていただき ステキな出会いがたくさんありました❤️ そしてとてもいい経験ができました✨ ありがとうございました💚💚💚 #ハンドメイド#ハンドメイド好き#ハンドメイド好きさんと繋がりたい#おむつポーチ#おしりふきケース#おしりふき一体型おむつポーチ#baby#baby小物#おむつ替え#出産祝い#ウェットティッシュケース#手口ふき#ハンドメイドアクセサリー#accessory#handmadeaccessory #ヘアアクセサリー#ヘアアクセ#かんざし#hair accessory#ロハスフェスタ南港#ロハスフェスタ南港summer#chasyu

A post shared by chasyu (@chasyu_handmade) on

イベント出店要項(ハンドメイド作品販売)

この表をスマホで見る場合は、横にスライドできます。

募集者 大量生産されたものではないオリジナル作品(飲食個包装含む)を展示・販売したいロハスフェスタ出展会員の方
※現場調理の方の募集は別に実施
募集期間 2019年5月13日(月)11:59まで
※定数に達し次第、応募を締め切る場合あり。
募集数 800ブース以上
応募方法 専用の応募フォームに必要事項を入力の上、エントリー
応募フォームはロハスフェスタ公式HP内
・会員ではない方はコチラのページから
・会員の方はコチラのページから
出店の確定 ロハスフェスタ出展審査基準に準ずる
※合否は応募した順番に随時審査し連絡が来ます。
応募資格 ロハスフェスタ出展会員の方に限定
※ロハスフェスタ出展会員でない方は、会員登録が必要となります。会員登録は応募申込みと同時に行うことが出来ます。
出店料 ◇1ブース(2m x 1m )
一日出店:7,500円(税込)
◇2ブース A(4m x 1m )B(2m×2m)
一日出店:15,000円(税込)
◇4ブース(4m x 2m )
一日出店:30,000円(税込)
※出店日数分の出店料金が必要です。
※出店料には、出店者証2枚が含まれています。
※その他、備品は含まれておりません。必要なものは有料レンタルとなります。
ブース設備 店舗の間仕切りのみ
オプションと料金 ◇レンタル備品(税別)
  • レンタルテーブル(W1.8m x D0.45m×H0.7m)1,500円/台
  • イス 750円/台
  • 電気(500W)15,000円/口、(1500W)20,000円/口、(3000W)40,000円/口
※レンタル料は出店日数に関わらず、同一価格です。
注意事項 ロハスフェスタでは「ゴミのでないイベント」を進めているため、レジ袋(ビニール袋)の削減を実施しています。
出店者、来場者に協力を呼びかけ「マイバックの持参」を強く推奨しています。
出店者には会計時に「マイバックをお持ちですか?」と必ず声をかけてもらうよう協力してもらい、使い捨てとなる袋の使用数削減のご協力をお願いしています。
※レジ袋が商品を販売する際に必須の場合は事務局まで相談が必要。
・火気の使用禁止
・発電機の使用禁止
・テント、タープ類の持ち込み不可。ただしテントの骨組みの持ち込み可。

▸出店エントリーはこちら

まとめ:ロハスフェスタ南港に出店しよう!

この記事では、関西最大級のイベント『ロハスフェスタ南港2019 Summer』の出店情報についてまとめてきました。

「ロハスフェスタ」は、ECOへの取り組みをスローガンに、全国で開催されている人気のビッグイベントです。
その中でも、『ロハスフェスタ南港』は、ロハスフェスタには珍しい屋内開催で、昨年から開催されています。時期的に会場が涼しいのは助かりますね。
他のハンドメイドイベントと比べて、ブースのサイズが広く、バリエーションも多いことも特徴です。

また、注目すべきは、昨年の出店者さんたちの評判がとても良かったこと。
身近なECOに取り組みながら、来場者と作家さんがコミュニケーションが図る取り組みそのものにも魅力がありそうです。

もしもあなたが、関西エリアでの出店を検討しているなら、申込んでみてはいかがでしょうか?